ぐっつ

今年1月、テレビ朝日のバラエティー番組収録中に
起きたアイドルグループの当時12歳の少女の
ヘリウム混合ガス事故。
11月24日、当時の番組プロデューサーらが
懲戒処分していたことが分かった。
大手メディアの隠蔽体質を如実にあらわした事件だ。

sponsored link


ヘリウムガスを吸い込むゲームって?

アイドルグループとは
「ももいろクローバーZ」の
妹分グループ「3B junior(スリー・ビー・ジュニア)」
そのメンバー12歳の少女メンバーだった。

アイドル

事件の概要はこうだ。
メンバー5人が同時にガスを吸い、
1人の声が変わるというロシアンルーレットの
ようなゲームの収録中鼻をつまみ、

司会者の合図でヘリウムガス入りの
スプレー缶を吸引したところ、
約4秒後に右手を震わせ始め、卒倒した。
そのため、後頭部を強打、
全身性の強いけいれんを起こしたという。

病院に救急搬送されたAさんは、
意識障害が遷延したためICUへ。
入院6日目に再度けいれん。空気塞栓症や
高次脳機能障害を残す可能性があると判断され、転院。
以降は、高圧酸素療法が続けられたというから恐ろしい。

治療はその後も続けられ、
3月10日には、退院したことが分かった。

日本小児科学会は、缶から吹き出したガスの圧力で
肺の組織が破裂したことが原因とみられる報告書をまとめた。
ガスを肺いっぱいまで吸い込むのは、
避けるべきだと注意を呼びかけている。

sponsored link


パーティーグッズとして市販?

グッつ2

ヘリウムガスは、
パーティーグッズとして市販され
海外では主に風船用のヘリウムガスを吸って声を
変えたりすることに使われ
かなり危険な行為と云われている。

日本で売られてる一般的なパーティーグッズの
ヘリウムガスには一定量の酸素が
加えているが、純粋なヘリウムガスは
酸素は入っているため、吸い過ぎると
呼吸困難になったり今回のように
意識を失う。


事故から10ヶ月も隠ぺいした事実だけが残った?

事故後の報道もないまま、
今回の処分は10月26日付で
公表もしなかった。

事故から10ヶ月も隠ぺいした事実だけが残った。
処分は以下の通りだ。

今さらだが、
テレビ朝日広報部によると、
番組プロデューサーだった総合ビジネス局社員を戒告、
上司の同局デジタル事業センター長をけん責とした。

また、角南源五常務と村尾尚子・前総合ビジネス局長
(現テレビ朝日映像常務)の2人が役員報酬1か月分の5%を
自主的に返上することも決まった。

これが、大手メディアの隠蔽体質だ。

視聴率のためのなりふり構わぬ番組づくり。
人気アイドルになるための過酷な現場に絶える体質。

今の日本人の責任をとらない風潮に怒りを覚える。
ブラック企業、ハケン労働、過剰労働など
弱いものには容赦なく、悪の手が伸びる。

いやなものは嫌と云えるに日本人になろうよ。
この膠着した社会に勇気を持って意見を言おうよ。

志 高く。
もっと自分を大事にしようよ。